自分の身の回りには「恋人欲しいけど、出会いがないーーー!」と叫ぶ人がいっぱいいます。男女ともに。
…出会いなあ。んなもん別にあちこち転がってるし、そもそもそういうのは数をある程度こなす前提でやらんとなかなかうまく行くもんじゃねーけどと私は思うのですが、世の中はそうじゃないみたい。
いわゆるヲタク系な皆様におかれましては「3次元より2次元!」という方向に走りすぎてしまっておりまして、別にそれはそれでいいと思うんだけど、その上で「◯◯ちゃん(2次元)みたいな人(3次元)とお付き合いしたい」とか言われると、普通に殺意しかわかないわけでございます。流石に無理だそれは。そこは分けて考えろ。

とはいえ、いろいろ話を聞いてみると、ある程度定理みたいなものがあるよなーと思ったりしてるので、そんな暴言をメモるのもいいかなって思ったのそんな月曜日(ナニ。



定理っぽいもの。

  1. 自分はとにかくダメ人間!

  2. ダメ人間な自分が愛おしい!大好き!

  3. 理想がとにかく高く、そこから少しでも外れるとターゲット外とみなす

  4. 一夫一妻(ただし浮気はOK)かつ初志貫徹主義

  5. 他人の良さを見つけられない

  6. 他人のダメなところを見つけるのは得意

  7. こんな自分をわかってくれる人は世の中に絶対いるはずだ!



……これらの条件って、一つ一つだけなら別にモテ云々に関係ないんだけど、ほぼパーフェクトになるとこじらせ系入るよなあと思ってます。
(私自身も幾つかは当てはまってるところはあると思うよ)

1と2はセット。ダメ人間という劣等感と、だけど自分大好き!という開き直り。これだけなら、殆どの日本人はもってるんじゃないかな。自分もそういう傾向はありますし。なので、これだけだと別にモテナイこじらせは起こらない。それ以降の条件が追加されることが必須。
ただ、1が当てはまらない人はそれ以降の条件が全てパーフェクトだった場合でも非モテこじらせにはならないという不思議。めちゃめちゃポジティブ人間は何故かモテるんだよなあ。あ、普段の喋りでは全然ネガティブには見えないという人でも、内心はめっちゃネガティブだったという人もいるので、パッと見判断難しいですが。

3はこじらせ系の人は大抵持っている。ヲタク的といえばそうなのかもしれない。
重要なのは後半部分。理想が高いのは別にいいのよ。むしろ理想は高く持つべきなんじゃないかな、自分を高めるためには必要要素なので。ただ、その理想から少しでも外れたときに「ないわー」と拒絶する。これだといつまでも出会えない。そんな理想の人間はまずいない。
人に対してだけでなく、シチュエーションに対する理想が高すぎる人も多いと思います。出会いって物語みたいなことはめったにないぜ。いや、物語になる出会いは多々あるんだけど、ロマンちっくであま~い出会いとは限らないという意味で。

4は必ずしも当てはまるわけじゃないし、これだけであーだこーだってのはないんだけど。
3とかぶってくる話なんだけど、理想の人一人と最後まで添い遂げるのが恋であり結婚であると思い込んでる人が多いよなあと。
こういう人は異性にかぎらず友達付き合いでも「一度友だちになったら一生友達!」ってことを強要する傾向があるよなあと思います。いや、一生友達なことは否定しないんだけど、「友だちなんだから俺を否定することはないだろ?否定するとなったらそんなヤツは即友だちじゃねえぞ!」みたいな感覚といえばいいのか。一生友達って欲しいけどね……ちょっと間違ってるって言っただけで縁切られるとかやられまくったからなあ……(遠い目)

5と6はセット。他人のいいところは見つけられず、悪いところは見つけられるタイプは、パッと見な外見のみで人間性を決めつけてしまう傾向があります。また、こういう人は「厳しいことを言ってるけど、それは心配ゆえに出てしまう言葉で」というときの指摘を「批判」どころか「悪口」とみなす傾向があります。あ、まあ、厳しいことを言う時はたいてい理由なき悪口って人間も多数いますが(ぁ。
つーか、相手のいいところ(外見でも内面でも)をちゃんと言えない人は、恋人とか作るのは無理でしょ。他の人も気づくいいところだけなんて、普通他の人にも言われ慣れてるわけですから。相手の心にヒットする良いところを見つけないとそりゃあねえ。しかも、ダメ出しばかりしてりゃあ逃げるよ普通。相手のこと信用もしてなきゃ好かれてもいないんだろうなあと思うのが普通だし。

7は必須条件!と言いたいところなんですが、たまにこういう人を愛するのは私だけ!みたいな相手に好かれることはあるんだよね(ぁ。レアケースなんだけどね。物語の世界だとよくあるんだけどね!レアケースなんだけどね!(大事なことなので二回言いました
要するに、「自分のいいたいことはなかなか伝わらないけど、いつかそれをわかってくれる人がいる!私の理解者はどこかにいるはず!」と思い込み、自分からどうしたら伝わるようになるかあれこれ足掻かない人。これは難しいと思うよ。コミュニケーションという言葉が便利すぎるゆえに使いたくないんだけど、意思疎通が出来ないと恋人とかってのは無理。ある程度できていても難しいんだもん。それに、自分の意志がうまく表現できない人は大抵相手に誤解されている。それに5-6コンボとか1-2連鎖とか来てみ?まず誤解解けないだろ。



というわけで暴言かましてみたわけですが。
別に、当てはまったからといって悲観する必要はないと思うのです。恋人なんかいらん!ってホンキで思ってる人に恋人作れ、結婚しろなんて言ってもしょうがないしね。そのへんは自由。したくないけど親族からの圧力があるから結婚しないと…と思うのは不健全だと思うのです。
(とはいえ、お見合い結婚を否定するわけでもありません。お見合いきっかけの恋愛ってのも知ってるし、単なる出会いの形の1つだと考えてます)

ただ、恋人がほしい!でも相手がいないんだ!という口癖の人は、何故出来ないか考えてもいいと思うのです。出会いって結構転がってるのですが、何故か「いいやそんなことない!そんな出会いはない!」といわれるのよね。出会いってロマンチックなもんばかりじゃないから。あっちこっちにフラグは立ってるんだけど、そのフラグに気づいてないだけだから。
そんなもんです。
先に挙げた定理って、この手の「フラグ」に気づけない人の定理でもあったりします。
そんでもって、フラグをどれだけお膳立てしても、気づいてもらえないようじゃそりゃあ相手を紹介してもどーしょーもねえよなあと思うのよね、私は。
フラグを活かすも殺すも、本人次第でしかないのですよ。そこは。

と、あえて上から目線な書き方をしてみたテスト。


……あ。
ルックスが非モテの原因ということはまずないと断言出来ます。
デブとか不細工とかってあんまり関係ないよん。特に男女共に25を超えると。
それに、見た目イケメンだけど、性格とか根性とか歪みまくりすぎてそりゃあ無理だ!って人もいるしなー。

……まあ確かに、見た目も良くなきゃ性格も最悪、んでもって非モテ街道まっしぐらって人間も知ってるけどね……。