漫画などの創作物の著作権絡みで、著作者が、第三者に二次創作OKですよという意志を示す「同人マーク(仮」というものを作ろうという動きがあるようです。

そんな動きをしてるのは、特定非営利活動法人コモンスフィアというところ。漫画家の赤松健さんが色々やってるところ…という認識でいいのかな?
該当記事はこちら(コモンスフィアのページ)……なんだが、あまりにアクセス過多になってるのか、それとも別の理由なのかで内容確認すら怪しいので、あんまりこの手は使いたくないんだけど、はちま辺りを貼り付けておく。背に腹は変えられん。 リンク先については自己責任。

(内容要約で良ければITメディアと言う手段もあったか…というわけでペタリ。これも自己判断で。一次ソースが当たれると何の問題もないんだけどなあ)



 


個人的にはなんかいまいち首を傾げるというか、なんか変だな感があるのですが、正直サイトがまともに開かない段階でどこの何が変だかの検証をしようもなく、更にいうと夏コミ修羅場まっただ中なので(まだ終わってないらしい)、今のところ【こういう話がある】程度の私のmemo記事扱いで。