1つ前の記事ですが、結局火元となってしまったサークルさんは参加辞退しますと言って一応それで終わりだそうです。騒いだせいでニュース記事にもなってしまったんだが、それってそもそもの問題の解決になってないっていうか、逆に取材きそうだよねと思った私がいる。

私としては結論がスッキリしないんだけど、ただまあ、参加自体に対し口を挟む気はないのでとりあえず。



ただ、この時の腐女子の皆様の意見に気になったものがありまして。
1つは「これは芸能人とかじゃなく、ネタ元に対し愛もなく商売するためだけに来たってのが問題である」
もう1つは「あの騒動でジャンルの人がみんな参加辞退するって言ってるから、ジャンル内でKYって言われるの嫌だから私も参加取りやめる」という話。

後者については、同調圧力こえええええええ以上の感想を述べると、刃物が飛んできそうだよね!って辺りですべてを察してくれるといいんじゃないかな。
(気にしなくていいじゃんとは思うんだけど、それを言うと「ジャンルものじゃないからわからないんだ!」という反論が飛んでくるというか、なんつーかそういう同調圧力が苦手故に「腐女子怖い」「腐女子嫌い」をことあることに言い続けてる…というあたりでひとつ)


今日のブログ記事は前者。ネタ元に対して愛、ねえ……。

 


……そもそもさ。
同人誌を読んで「この本は愛を持って描いている!」とか「この本はネタ元に対し愛はない!」って100%わかるのか?ネタ元に対する愛を第3者が見てもハッキリ分かる程度に漫画や小説で表せるだけの技量をお前らは持ち合わせているのか?(爆弾

……普通、わからんと思うんだがねえ。
あ、読み手から見て「不愉快な表現」とか「こういうネタ嫌い」というのはあると思います。「逆カプは地雷」と同レベルで。ただ、それって読み手は「ダメ」と思ったけど、書き手が愛をこめてないというのとは違うよね。良いか悪いかじゃなく、そういう表現を持ってネタ元の愛を語ってるだけで、それを読み手が感じられなかっただけの話だよね。
なんで素直に「わたしはこの人の(この本の)ネタが嫌い」って言わないのかねえ。
なんで「みんな不愉快に思っています!」と勝手に同人界代表として表明しちゃうのかねえ。

私自身は、よく同人者がいう「愛を持って同人誌を作る」って話が苦手です。
愛さえあれば相手に伝わる!っていうのは、一理あるんですけど、その逆説としての「愛の無い同人誌は認めない」を一緒に主張されるので好きじゃないんですよ。
※ややこしいので念の為にもう1度主張しとくが、愛を持って同人誌を作るってことについては否定しないですよ。
そもそも、元ネタの設定を違えてカップリングして勝手に物語を作ってる段階で、作者に対して愛情がある!と言われても首を傾げてしまいます。それって、自分が創りだしたそれに対しては愛があるだろうけど、元ネタに対する愛とかは違うでしょう。

うん、あのさ。
元ネタに対するリスペクトとか、元ネタに愛と尊敬をとかさ、そういう建前やめない?
んでもって、その建前を前提に、同調圧力と界隈に詳しくない相手(初心者とか他ジャンル者とか)を叩くのやめない? 
作りたい!と思ったから私は同人誌を作る。
妄想しちゃって止まらないから、それを誰かに伝えたいから同人誌を作る。
それでいいじゃん。 
愛が感じられない?
それは私の思う愛と貴方の思う愛の形が違うだけでしょ?
貴方が予想してたものとは違っただけでしょ?

愛を持って同人誌を作るってのはいいんです。
好きだから同人誌作ってると私は思うので。
ただ、その「好き」は必ずしも相手に伝わるとは限りません。男女の関係と一緒で。
それは技術的なものかもしれないし、そもそもどういうふうに作っても伝わらない世界なのかもしれない。
だからこそ、「愛が感じられないから叩きだせ!」とはいえないし、言っちゃいけないと思うのです。

ま、「愛が伝わるように技術を磨くべき」というのはありだとは思いますが、愛ってマニュアル的にこうすれば大丈夫!ってことはないからなあ。