タイトルが意味不明なときは、大抵の場合、ブログ書いてるこうみょうさんがぐったりしてる時です。
いつも意味不明じゃん!ってツッコミをしたあなたは正解です。このブログ書いてる時は、大抵精神的にぐったりしてる時なのです。わかりやすい。

という私の個人的事情はさておき。

ちくちゅー氏のブログにおいて、例のイベントに関する情報公開なるものを行うと告知があり、公開は条件付きでその対象者の条件がグダグダ書き並べられております。
……公開なのに条件付きで非常にめんどくさいその条件や応募方法についてはいろんな人が突っ込みを入れております。私なんぞがいまさら言わなくてもいいだろうし、むしろ突っ込んだら負けな気さえしてるので、あのやり方のまずい点とかはスルーします。本人たちもどんどんボロ出てるみたいだし。

ただ。
なんであんな回りくどいやり方するの?って疑問はあると思います。
このへんをいろいろ考察してみたほうが面白いかなと思ったので、そっちを考えてみるのココロ。


あの公開対象の相手ですが、こういう条件がついてますよね。
・基本的に1対1の個別に行う
・「あかみ氏orちくちゅー氏」と「希望者」との『共通の知人を介して』申し込める人

簡単に言うと、条件ってこういうことなのよね。

最初の個別でって言ってるのは「物理的に怖いから」でしょう。逆に言うとあかみ氏ちくちゅー氏サイドにはそれ以上の盾になってくれる味方はいないということにもなります。相手が1人、それも女の子なら、どんな武器持ち込まれても逃げ出せる自信はあるのでしょうが、複数人に囲まれたら絶対無理だし!ってあたりはなんとなく分かります。
(逆に言うと、複数人に来られたら物理的にフルボッコにされるという自覚があるとも取れます。正しいことをしてるのならば、普通そういうことにならないはずなんですが、正しいことをしていない自覚があるのか、それともそのくらいこの件に関わる人達を信用していないのか)
一部では「この件に関係してる人なんかほとんど腐女子なわけだし、エロ根性丸出しでキモーい!」っておっしゃってる方もおりまして、まあ気持ちはわからなくはないけど、そういう事言うと対話が進まないどころか逆に揚げ足取られるんでやめたほうがいいよ。解決遅らせたいなら別にいいけどさ。
あと、この件にかぎらず「相談にのってほしい」ってのを1対集団でやる場合、集団のほうが相談に乗って欲しいという場合だと「相談」では無く【主張を押し通す】【相手の改善方法を否定するだけ】になりがちです。そうなると、相談も話し合いもへったくれもなく、数の暴力で終わってしまうんですよね。となると、「こういうふうに僕達考えるんです」というあかみ氏サイドの意見を集団の力で完膚無きに叩きのめした挙句、正しいところも間違ったところも一緒くたにして「悪いのはお前だ!」をやらかしてしまう可能性もあります。あかみ氏サイドの擁護をするとすぐ「こうみょうはあかみの言うことを信じているのか!」みたいに言う人すごく多いのであれなんですが、数の暴力は怖いです。真実とかそういうのすっとぶんで。あかみ氏もそのへんは数々やらかしてるんで、その状況だけは避けたいんだろうなーと思います。
(もっとも、私自身はあかみ氏の数々のやらかしはあかみ氏本人の問題だと思ってるんだけどなー)

で。問題の「共通の知人を介して申し込む」という行為の意味。

これ、今現在誰も信用出来ない状態なんじゃないか…?

以前にメールフォームで個人情報やサークル参加者である証拠を送れと言って質問を受け付けておりました。その時の回答は全く答えてない気がするのでそれってどうなのですが。
要するに、メールフォームとかを使ってどれだけ個人情報を晒したとしても、その書いた情報ですら信用出来ないというところまで疑心暗鬼になっちゃってるんじゃね?と思うのです。
確かに、メールフォームに書いた個人情報が本当に記入者の個人情報であるかどうかなんて補償はどこにもありません。これは「ちくちゅーブログが必ずしもちくちゅー氏が書いてるとは限らないよね?」って以前書いたのと同じ理屈です。ネットにおける個人情報の真実性は申し訳ないがその程度です。
(だからといってオープンにしていいなんて思ってないよ!要するに口頭で言った身分が真実かどうかの証明はどうやってもできないという問題なだけですよ!)
となると。
信用できる相手は「リアルで会ったことのある知人」が「この人は大丈夫です」といってくれる相手だけになるのです。リアル知人は実在性がはっきりしてるし、個人的に連絡も取り合える。その人が保証人となってくれるならば問題無いだろう。
もっというと、もし自分たちになにか被害が発生したら、紹介したリアル知人の責任である。わかってるよね?というある種の人質というか担保でもあります。
(なーんか、同じ構図をこの関係のどっかで見たような…?)
そのくらい、今他人を信用してないのだと思います。

安全確保と言っちまえばそれまでなんだが、まあ、人間不信の極みだろうなあ。
これを自業自得といってしまうのは非常に簡単なんだが、ここまで追い込んだのはやっぱ巨大掲示板や卵戦士たちといった「数の暴力」であるとも言えるしなあ。
(注:あえて「暴力」って言葉を使いましたが、「制御できない(=暴走した)力」というニュアンスで使っています。批判とか、卵戦士たちが悪い!というニュアンスじゃないことに注意)

……とすると。

彼らが考えている「リアル知人」って誰を想定してるんだろう…?

私はちくちゅー氏の交友関係とか一切知らないのであれですが。
(というか、ちくちゅー氏とは喋った記憶が無いんだよな…なんかの時に1回あったらしいんだけど)
あかみ氏側って言うと?
……彼の交友関係も把握してるわけじゃないからあれだけど、今回の「仲介役」をやってくれそうな人ってのが思い浮かばないんですよね…。
せいぜいH羅さんくらい?
津田氏とかは絶対に動かないだろうし、そもそも津田氏自身が「リアル知人」だと思ってないんじゃないだろうか、あかみ氏に対して。
こえ部とか同人音楽関係とかの人たちは、たとえリアル知人であっても、こういうめんどくさいことに関わりたくないし、そもそもこの件知らないんじゃなかろうか。
んでもって、女性陣はまずこういう仲介役を好まない。表向き彼らに心地いい事をいっていたとしても、裏でいろいろ言っているってのはよくある話。知らなきゃ「めんどくさいですねー怖いですねー」ってのは心からの発言だろうけど。
噂の広まり方ってのを、きょうの朝のえぬえっちけーの番組でやってたけど、尾ひれの付き方ほんとうに怖いもの。
(それをわかってて、ツイッターは鍵かけたんだと思ってるんだけど。だけど、鍵かけた上でこえ部の女の子とかとキャッキャしてたらそりゃ批難されるよなあ…)

もしかすると、他にも経由口はあるのかもしれない。ちくちゅー氏も応募はあったっぽい発言をしている。
ただ、こういうやり方だと、余計に尾ひれつきまくった噂を読んでしまう気がするんだよねえ…。
安全を確保するなら、ニコ生かUstでいいんじゃないかと。顔出したくなきゃお面かぶってりゃいいわけだしさ-。少なくとも発言の信用性は出るでしょう。あとは内容次第って話になるし。


ところでさ。

すっごく疑問に思ってるんだけど。
あかみ氏はこの件を降りているんだよね?
んで、ちくちゅー氏はあかみ氏のマネージャーなんだよね?

……ちくちゅー氏の立ち位置は何?
なんでこんなにしゃしゃってるの?
なんでちくちゅー氏が情報公開方法とかあれこれ言ってるわけ?
なんかおかしくね…?