「支援依存症」

このブログ(?)がツイッターで回ってきてまして。
友人が「某ベテランイベンター()を思い出した」と言い出し、(いや、黙ってたけど私もまっさきに奴が浮かんだよ……)ということがあったりして。

ただ。
これって気づかずになってる人多いよなーと読んでて思いました。
と書くと、「こうみょう、お前だってそうじゃないか!」と言われそうだよなーとも思いましたが……。人によってはそう見えるだろうなあ……(遠い目)。

独り言のタグなので、結構黒い話をするよ。
あと、同人あんまり関係ないかもしれない。

というわけで、以下折りたたみ。


 何かをしてあげて、感謝されると気持ちがいいってのは誰もが持つ感情です。困ってる人を助けて、ありがとうと言われて不愉快になる人がいたらちょっと連れてきて欲しいレベルです。

例のブログでは、気持ちがいい=快感を繰り返し求めたがってしまうがゆえに依存症という状態になると。
そのへんに異論はないっていうか、そもそもあの内容に共感したのですが。

何故、快感を繰り返し求めたがるのか。依存状態に陥るまでにのめり込むのか。
って、考えたことありますかねえ、皆さん。とちょっと思ったのです。
(ブログ主に喧嘩売ってるわけじゃないよ。単純に疑問提示だよ)

この手の支援依存症(あえて使っちゃうよ!)に陥った人を母親に持った子供の話ってのは過去ブログに書いてまして、旧ブログから救済して結構前にこっちに再転載していますが。
他にもあちこちで見かけるこういう人達は、何故こうなるのかなーと考えて。

寂しい・幸せに満たされない

って、個人的に結論を出したことがあります。

幸せだと思うのは人によってどのくらいでどういう内容かってのは違う。
寂しさというものも、人によって内容も種類も違う。
例をあげると、恋人がいて、何の不満もない。としても、幸せと思う人と幸せだと思わない人がいる。隣に恋人がいるのに、寂しいと思う人もいる。
同じ行動であるように見えても、どう感じるかは人によってぜんぜん違う。
だから一概に「こうすれば幸せ!」って言えないわけなんだけど。

この支援依存症の人は、どれだけ幸福感を味わっても、幸せに満たされない人なんじゃないかなと思うのです。もう少し正確に言うと、幸せに満たされているという感覚がわからない人。
もう一つ、今ある幸せ(快楽)の素がなくなった瞬間、自分が不幸になると思ってしまう人(これは元のブログでも指摘してましたが)。

もっと幸せになりたい、もっと幸せになりたい。今より不幸になんかなりたくない。そんな可能性なんかなくなってしまえばいいのに。


気持ちはわかるのです。私は。
だれだってしあわせになりたいもの。

でも、自分の幸せだけを追求すると、他人のことなどどうでも良くなる。ぶっちゃけ、自分が幸せになるための行動の結果、身内含めた他人が不幸のどん底に落ちたとしても、本人は知ったこっちゃない。
普段自分が不幸だなと思ってて、例えば他人(芸能人とかでもいいんだ)に文句を言ってすっきりした。これを快感と思ってしまった。しかし、自分の不幸の状況は変わらない。そうすると、誰か何かを叩くことで快楽を得ようとする。ただ、それが正しい指摘ならまだマシなんだけど(個人的には正しくても程度によってはアウトと思ってるんだけど)、おかしな指摘であれば、相手だって変わらない(変わりようがない)。こうやって自分の中で不幸というものが蓄積される。何かを叩けば、叩いて何かが変われば、私の力で変われば自分は幸せになる。となると、叩きがエスカレートします。もしくは複数の物を叩くようになります。
そして、叩く対象として自分以外の幸せにつながると思ってしまうものを見つけてしまう(何故なら、他にも同じ事を言ってる人を見つけたから!)と、悪い意味での団体活動な何かにつながってしまうような気がするんだよね。(反原発とか反中国とか)

だって、そういうことしてないと、自分が不幸で寂しくてたまらないんだもん。
一見正当な言い訳してるけど、言い訳のものを不幸にしてない?って突っ込みたい状況も結構多かったりします。

私個人は、そういうのが良いとは思ってない。
思ってないんだけど、支援依存症な人を無くすのは難しいんじゃないかなと思います。

だってさ。

その人自身が幸せだと感じてないから。
他人から見たらあんなに幸せなことに囲まれてるのに!と思っても、それらを幸せだと感じられないから。

みんな、不幸合戦をしてるのよ。
自分より幸せな人を叩けば、相対的に自分が幸せになると錯覚しちゃってるのよ。

……元ブログの方は【誰かのために尽くすがあまり、自分と他人を疎かにする】という、上のこととは逆のことをしてるんだ。実は、私の記事とは真逆だったりするんだ。
どっちも幸福感が満たされないから、故なんだけど。
そこは一緒なんだけど。


どっちにしても、満たされないその思いはどうしたらいいのかなあとぼんやりしています。

幸せって、他人に尽くすとか、他人を攻撃するとかしなくても、あっちこっちに落ちてるのに。
むしろ、生きてるだけで幸せなのに。
そう言っても、満たされない人たちには通じないだろうなあと思ってます。

彼ら彼女らがほしい【幸せ】って、どこに転がってるのかねえ。
本人たちもわからないんじゃないかな。
だから、求め続けるんだろうなあ。



最後に。
これに限らず【依存状態】に陥った人を第3者が何とかすることは難しいです。
だから、この記事を読んで「あ、私もこんなコトしてた!依存かも!」って思った人は、依存ではないとほぼ断言していいかもしれない。

何故なら。
自分が依存してるということに気づけないから、そしてそれが良くない状態だ、やめなければいけないんだと本心で思っていないから。
それ故、依存状態から脱出できないのです。

だから、今日のブログのタグは「歪んた私の独り言」なの。
この記事が誰か何かを変えることは不可能だってわかってるからね。
(特に誰かとか誰かとか誰かとか)