19日の艦これビッグサイトについてわーわー騒いでで、楽しそうでいいなあと思う当日インテックス組です(ぁ。
同じ日にこみっく★トレジャーもあるよ!インテックス大阪開催だよ!私もサークル参加してるよ! 5号館オ-34bだよ!冬コミの艦これ本は残り僅かだよ!配置島は鉄道だけど!(ぁ

とまあ、盛り上がることはいいことだと思うのです。
なんとなく、一部が変なコト言い出してるなあとは思ってますが。

楽しいイベントになるといいね★
あと買えなくて諦めることも時には必要さ★

という話とは無関係に。


最近、同人誌の価格をどうしたらいいのか?って相談が多いのよね。
特に、「今回コピーだから無料配布なんだけど、持って行ってくれないの…」とか
逆に、「pixivとかだとブクマいっぱいつくのに、同人イベントだと誰も買ってくれないんだ…」とかな。

 

イベントによって参加者層っていろいろなので、ひとくくりにしちゃうのはまずいんだけど。
pixivなどのネットで漫画を読む層と、同人イベントに参加して同人誌を買う層って言うのは
【被ってはいるけど違う層】
だと思ったほうがいいです。 

同人誌を買う層ってのは、本の仕様にあった価格がついていないと、それは手抜きだったり問題のある本だったり実力がないから値引きしてるんだなと考える人が多いような気がします。
もちろん、だからって【明らかにぼったくりだろそれ】って金額もどうかと思いますが。
(その昔A3コピー2枚で3万円とかっていう本(?)を今はなきコミケット委託コーナーで見たことがある)
なので、とくに【突発コピーだし落書き本だから無料配布しますー持って行ってくださいー】といって、ただスペースにポンと置いてあるだけだと手にとらない人が多いんじゃないかなあと思います。
とはいえ、チラシとかだと持っていく人は多いのよね。
コピー本で無料はチラシがちょっと厚くなっちゃってレベルっぽかったら持っていく人多いかも。
明らかなオフセット本で表紙カラーで…みたいな本は、値段がついていないほど持って行かれにくい傾向があります。

……お試し用だから!という気持ちはわかる。古いから在庫処分だし!もわかる。
だが、同人誌を買う層は中身を見て面白い!と思ったら買おうと思う人が多いのですよ。
無料だからと中パラ見して自分の好みじゃなかったと気に、戻すの辛いんですよ。
だから最初から手に取らないんですよ……。

なので、自分の作品に実力のある人、【中を見てもらえば、好きだという人がいてくれるはず!】って人は、本の仕様にあった価格をつけたほうがいいでっせ。手にとって貰える確率が上がるから。

あと、どうしても無料で配りたい!んだったら、自分の本を買ってくれた人におまけでプレゼントするとか、そういう方式のほうがまだましな気がするんだ。おまけと無料配布、やってることは同じなんだけど、受け取り手の感覚として。


逆に。
pixiv層は「無料ゆえに読む」人が多いです。
もちろん、宣伝とかで使ってる人もいるから一概には言えないけど。
無料だからブックマークしてる!けど、これが有料なら……。って人は多いです。
なので、閲覧数とか得点とかブックマーク数とかって、正直あてにならないと思うのよね。
それとたまに忘れてる人がいるんだけど、pixivとかのネットは、公開主と読み手の場所を選ばないんですよ。
つまり、欲しい!と思ってブックマークしたとしても、物理的にその人の同人誌が売られるイベントに参加できないってことは普通によくあると思ったほうがいいです。東京のイベントだからみんな来るだろ?それは大いなる勘違いです。
あと、俗に「ブラウザマジック」とかいうらしいけど、PC画面で見るとカッコいいんだけど、本になると「アレ?」ってのはよくあります。印刷所の問題というより、データの作り方の問題かなあ。
本で見るのとPCで見るのは感覚が違うのよね。
画力の問題……は人のこと決して言えないんだけど、イラスト系は(よっぽど面白いことや画力がないと)ウケが悪い気がする。まだコマ漫画のほうが受け入れられやすいかなあ。ジャンルにもよるだろうけど。
同人誌を買う層はpixivなんかも参考にはするけど、結構足で稼ぐ系の人も多く(サークル指名買いの大手クラスになると話は変わってくるが)、そういう人達に目につくようなディスプレイとか本とかになってないと買ってもらえない傾向はあると思う。
このへんは、イベントに何回か参加することによって誰かが買ってくれ、その人の口コミで…というパターンも多いので、1回売れなかったからといって一生売れないってことはないと思いますよとだけ。


そんなこんなで、いろいろ試してみようぜ!とロートルオババの戯言はこのへんで。