今週末、舞鶴赤レンガパークで艦これオンリーがあります。
参加される人が多いんじゃないかと思われます。

注意事項的には、現地は半端なく寒いと思って装備することをオススメします。海のそばなんでねえ。
あと、サンデードライバーかつ雪道慣れてない人は、悪いこと言わないから鉄道に切り替えておけ。ルートによりますが、凍結箇所は普通に多いはずです(峠越えは確実に必要だし)。あと、高速道路はまだ全通してないからな!時間帯によっては市街地の一般道突っ切るからな!!
…鉄道・バスの皆様におかれましては、ゆとりあるダイヤを心がけてください。普通に遅延はあると考えた方が気が楽です。

当日は、地元のお店がグルメ出店してるらしいので、ご飯は大丈夫だと信じてるよ!!(フラグ


…と、これだけじゃなんなので。
早めに現地ついた人、早々に買い物終わった人向けにジャンルコード630的情報を。
1つ。
赤れんがパークから海沿いに10分ほど歩くと海上自衛隊舞鶴地方隊があります。
この中に海軍記念館というのがあって、見学は無料です。時間が決まっているので注意。あと、撮影はできなかった記憶がある。
ちなみに海軍記念館へいくには自衛隊の正門から基地の中をてくてく歩くわけですが、基地の中なので、入構証が必要です。
…記憶が怪しいんだけど、身分証明書は持って行った方が無難です。ないと入れなかった記憶が…。そのあと、名前を書いてその場で入構証は発行してくれる、はず。

次。
赤れんがパーク隣接で赤レンガ博物館というものがあります。
世界各国のレンガを紹介するってところなんだけど、2階にこっそり軍艦ネタと鉄道ネタが混じってます。何かはいうまい。

さて次。舞鶴引揚記念館。ここ、会場からは少し離れてるので、要注意。通常路線バスはあるんだけど、日祝運行の周遊バスは冬季休業なんですわ…。
時間のある人はいって見てください。興味本位でいいと思うの。戦争の悲惨さと、終わって日本に戻ってきた人たちの喜びと哀しみと、その時の舞鶴について、何か感じるものがあれば、それでいいと思うの。

最後は鉄道ネタで。
東舞鶴駅から舞鶴鎮守府まで鉄路が伸びておりました。通称:中舞鶴線と言います(実際は舞鶴線の支線)。昭和47年に廃線となっておりますが、廃線跡は一部遊歩道として整備されています。当時のトンネルも残っている上、東舞鶴駅から会場に徒歩へ向かう最短ルートだったりするので、調べておくといいよ!
なお、遊歩道の途中にセブンイレブンがあります。この近くが北吸駅跡じゃなかったかしら。また、赤れんがパークすぎて中舞鶴駅跡の公園まで行くとSLさんがいたりしますが、実は赤れんがパーク3号棟にも鉄道関係軍艦関係資料は展示されているという…。


他にもいろいろあるけど、他のところは他の人が紹介してね!(無責任)