@++(あっとまーくいんくりめんと)さんのブログのコメントにて「○○のイベントが減ってるのでおわりなんですか?」とか「XXというイベントについてどう思いますか?」みたいなコメントが大量についておりまして。
確かにあのブログは統計(とまでは行かないでしょうが)情報的に、定期開催については前回との比較を載せているわけで、このイベントのサークル数が減ったなとか増えたなとかが一目瞭然なわけですが。

ブログ主の綾瀬さんはそういう意図ではないと思うのですが、サークル数という「数字」が可視化されることにより、勝手にイベント評価に流用する方がいるのは仕方ないと思います。

が、とはいえ、「サークルが減ってるからオワコン」といえば勝ち!(何に?)みたいな空気を引き出そうとするコメント主(というか名無しの評論家的な何か)の態度というのは、苦笑レベルではないなあと思います。
(その辺、綾瀬さんが毅然と対応してて、その対応は素晴らしいと思うけど、もう少し冷たく突き放してもいいんじゃないかなあと思った私がいたりします)

ああ、うん。
私自身は、そのへん冷たいしなあ。
自分が主催もやってるからというのもありますし、参加者数とそのイベントの評価は別だっていうのはいやというほど体感しているので。

 

そのイベントにどのくらいの集客力があるかを比較する方法として、(同人即売会の場合)総参加者数をサークル数で割った数字というものがあります。当たり前なんですが、サークルが増えると総参加者数も増えるわけで、地域や箱の制限などによってサークル数に上限がある場合なんかもあるわけです。そうなると単純な比較はできないです。アレだ。3日間3万3千spのコミケは55万集まるけど100spのXXイベントは参加者が1000人だから「XXイベントは1000人しか人が集まらなくて糞」って言われても困るわけです。

で、ね。
これを仮に「即売会集客係数」とでも呼びますが、この係数ってほとんどのイベントが2.5~3なのです。たくさん集まってるなーと思うイベントでも3くらい。5以上になると結構な集客を持つイベントと呼べます。
(とはいえ、スペース数が極端に少ないイベントや極端に多いイベントですと係数比較は正しくならないので、あくまで参考値でしかないのですが)
艦これオンリーも地方開催は係数が高めになりますし、東方の大規模イベントも係数は高かったりするのですが、艦これや東方でも係数が3前後というイベントは多々あります。
オールジャンル系イベントも、3くらいが多いです。
ちなみに即売会以外の企画のあるイベント(コスイベとか、音楽ライブとか)があると、それのみで参加する人も増える場合があり、そうすると係数が高くなる傾向はあるようです。

更に言うと、この係数がいくつであっても、そのイベントに参加した人の満足度はまた別なのです。
ぶっちゃけ、サークルも参加者もそんなに多くないけど、ものすごく楽しかった!というイベントは多いのです。

係数が高いイベントはそれだけ自分のサークルが見てもらえる可能性が高くなります。
総参加者が多いイベントも、自分のサークルが見てもらえる可能性が高くなります。
ただし、どれだけ人が多くても、係数が高くても、自分の本がたくさん売れるかどうかは別なのですよ。
そして、自分の本がたくさん売れることと、そのイベントが楽しいと感じるかどうかも別なのですよ。

数字だけ追ってくと、数字だけで「きっと良いイベントだったんだろう」「ダメなイベントだったんだろう」という推定をしがちなのですが、そういう評価はせめて参加した上でしてほしいなあと思います。
あと、評価はあくまでその人の評価であり、他人が「このイベント面白くない」といったからといって、他の人が面白く無いと思うかというと必ずしもそんなことはないし、「面白いとか行ってる奴はわかってない」みたいに他人を否定することがないようにしてほしいなと思います。
それが、なにかを論じるときのルールだと思います。
あくまで私の意見。それを参考にするかどうかは読んだ人次第。それをしんじて「ぜんぜんつまらなかったじゃないかー!嘘つき!」と言われても困るのです。
統計数字を取ってる人も、その数字と「イベントの面白さは別」ってわかってるが故に、統計をとってるのであって、それを勝手に引用して、その人が言ってもいないことを捏造するような空気を作るのはさすがにあれでそれだよなーと思ったりします。


主催立場で考えると、ネガキャンはあんまり好きくないのよね。嫌いな主催がやってるイベントであっても、そのイベントのネガキャンは見てていい気分はしません。ただ、不安になるイベントについてはツッコミ入れたくなるくせがあるのは自覚してて、それがネガキャンに見えることはあるだろうなーと思ってるのでなるべくやめるようにはしておりますが、やめたいんですが!それでも言わずにはいられないイベントというのはあったりします。
この間話題になった艦これイベントとか、その前に話題になった東方イベントとかね。
いろいろと流石に杜撰すぎるのでなあ。
(ちなみに話題にしてるイベントはまだましで、知ってるんだけどあまりにひどすぎるイベントはコメントすらしません。ネガキャンによってイベントを知るという効果があることは知ってるので、なるべくフォローコメントをその後にするように気をつけておりますが…)
イベントというのは、ネガキャンよりも知られないというのが一番集客できない原因になりますし。


というわけで、9/28に金沢・ITビシネスプラザ武蔵にて同人誌オンリーのイベントをやります。
ええ、グッズが多い地方において「同人誌オンリー」というイベント形態がハードル高いのは知っております。
コスプレも禁止です。これもハードルが高くなる一員だと知っております。
サークルも25サークルと規模は小さいです。でも、規模は小さいけど、同人誌を愛する!という粒ぞろいのサークルさんが集まったと思っております。

……主催としては、サークルさん含め、どこまで楽しんでいただけるかが勝負です。
もちろん、一般参加者さんが多いことも、楽しんでいただけるようになる一員だと思っております。
サイトを見ていただければと思いますが、「本」にこだわったイベントをやります。

泥臭いと思ってますけどね。こういうイベントも認められないと、小さい規模だけど楽しい!って言ってもらえるイベントも存在しないと、同人界隈って面白く無いと思ってるの。
多分、数字しか見ない、会場にも来ない人たちからは全く評価されないと思いますが。
地方の小さいからこそ出来る面白いイベント、興味のある方はその目で確認してほしいと思います。


……好きサークル、好きジャンルが来てなければ楽しめるわけ無いじゃん!という人にとっては、楽しめないかもしれませんけどね……。そういう評価軸は否定しないけど、それだけだと面白く無いと思ってるのよね。

意識高い?
あ、違うんだ。
このイベントの開催理由は、別のところにあるんですが、まだ話せないだけです。