前の記事(ここで終わるはずがないのに…)について、ミステリーだの出題編だの言われてしまい、確かに言われてみればそうだよなあと反省はしております。

あと前回の記事は、サークル・一般参加者のことは一切考慮していません。すみません。そこについては意図的に考えておりません。
今回の記事も、考慮してないです。考慮したくても、できない事情があるからです。


Twitterなど見る限り、すでに答えにたどり着いている人が何名かいるようなのですが、実は未だにわからないのが「動機」だったりします。





これについては、主催に聞いてもわからない。
やった本人に聞かないとわからない。

で、実は前回の記事を書いた時点で、主犯じゃないけど事情を知っている人に教えて欲しいなー言ったほうが楽だよーと思って2名を挙げたんですが。

昨日連絡アポしてた主催の小川氏が電話つながらねえ!と焦っていたら、風邪引いてダウンしてたという何か。
5日前から熱出して半分寝込んでたって、よくそれで説明会出られたなあ……。
少し復活したというので少し話を聞いたのです。


どうも、聞いたら自分の身が危険になるから絶対答えない人が混ざっていたみたいだね★


というわけで、独自ネットワーク(別名:他力本願)のご協力により何がどうなってるのかどんどん把握できているわけですが。
こんな調子で、体調不良の小川氏は今回の私の調査にはほぼ関わっていません。心細くなってるので(風邪引いてる上に、協力者がいない状態だからなあ……)私がお話(と言うか愚痴と後悔)を聞いてあげてはいますが、本人寝込んでるので調査もへったくれもありません。そんなことしなくても、勝手に外野が動きます。

ちなみに、今日中にはTwitterとサークルにメールを送りたいと言ってた小川氏ですが、多分まだ寝込んでます。本人、返金する気がないわけじゃないんですが、とりあえずまだ寝込んでるらしいので、サークルの皆さんはしばしお待ちいただけるといいなー。私が言える立場じゃないんですが。
(誰かが代理でメールとTwitterをやればいいという話もありますが、Twitterはともかく、メールは個人情報なので、他人が扱うほうが怖いっしょ……。私、一応立場としては(微妙ながらも)外部扱いなので、個人情報触れる権限はないし、触りたくもない)

何があったのかはそんなに遠くない将来、公開されるかと思います。このブログかどうかはともかく。
という、曖昧な無責任発言状態ですみません。

広げた風呂敷はどこかで閉じなければいけないと思いますが。
疑問点を調べたら、その疑問は解決したけど新たな疑問が出るって状態でねえ。
ついでに、「なんでこんなことをしたの?」という動機は相変わらずわかりません。
前回考えていた予想は消えたんですけど、代わりに別の予想が3つくらい浮かぶというちょっとカオス状態なので。

これ、主催が真実を語ってくれてもいいのですが、お前はまず早く風邪を治して返金作業を終わらせろ!なので、本人に真実語りを今強制することができません。
(ちなみに、返金資金についてはめどがついているのですが、肝心の銀行に行って処理をする体力がないそうな)
(その前にサークルにメールして、その上でツイッターで告知だよなあ)
あ、なぜ消したアカウントを復活させず、新しくアカウントを作ったのかというと、単に、あの日主催を見張っていた家主が勝手に作った(作った彼はアカウントの復活方法を知らなかったっぽい)という非常にお粗末な話だったそうです。そして、いつの間にか説明会をやることになっていたそうな……。

……体育会系男子、怖い(ぁ

教訓:心神耗弱状態の人間に、無茶をさせてはいけない。


ともかく。
権利者とされるものの警告と言うかなんというかは、当初主催は「おかしい」と思っていました。しかし、長野氏を始めとする他のスタッフは、それを「本物」であると思っていました。
実際、それは「おかしい」ものであり、実は主催が正しかったのですが、おかしいと主催が主張することで、長野氏を始めとする大半のスタッフが離脱します(ただし、その事実すら知らなかったスタッフもいます)。
その後、何かが起きて、それで主催が中止宣言をするわけだけど、その「何か」は刑事事件相当のことです。実は2つあります。内容は全然違うけど、どっちも結論は「強制的に中止を宣言させる」為のものです。

なぜ、強制的に中止させようとしたのか?
誰が強制的に中止させようとしたのか?

準備はほぼ終わっています。権利者とされるものの警告なるものはフェイクです。主催にはおかしいと思うだけの根拠がありました。その程度のものでした。少なくとも、「何か」が起こる前までは。

「何か」が起こらなければ、スタッフ不足はあったとはいえ、開催可能でした。
今小川氏が風邪をこじらせてるのも、この「何か」の1つが原因です。
小川氏が説明会で「真実」を語れなかったのも、この「何か」の1つが原因です。





誰かがこの浦賀中止について「空折結婚式の再来」といいました。
個人的には、空折結婚式の再来だったらよかったと思います。いや、サークルとしてはよくないんだけど。








これ、黒バスなんだよね。物理的な。