寝込んでおりました。11月からのあれこれで。

まずは。Twitterの騒ぎについてお詫びいたします。各方面から「こうみょうさん死ぬの?」という電話が来たり、実際に警察さんに連絡してくれた友人もいまして、本当に本当にすみません。

……ただ、一部友人に告ぐ。
「濱澤さんは、死にたくなったときは別方面で暴れるとそっちを何とかしようと思うから、私暴れてくる」
と、心配した別友人にアドバイスするな。確かに、Twitterでつぶやいた直後にそう言う連絡があって、しかもリアル世界で暴れた友人(他人には被害はないっぽい)の対応に追われてネットから離れていたけどさあ。
「そう言う行動(リアルで暴れる)を起こしたのは、濱澤さんの性格上、対応がいつも一緒だからですよ」
といけしゃあしゃあと言われて、結構胃が痛いです、はい。

という私信はさておき。

私のお仕事絵に対するトレス疑惑なるもの。

まず、断言します。
トレス(敷写し行為)ではありません。

……じゃあ、なんで一致するんだと言われると、うまく説明できない上に、まず信用されないんだよなあとちょっと困っております。

 


「写真等を見て描いている」というのはそのとおりです。
……一部私が参考にした写真と異なるものが「トレス元」と挙げられてたり(エレクトーンなど)、そもそも自宅にあるもの(ドライバーなど)などまでが無断使用トレスと言われていて困惑してるのですが。
何か「もの」を見て描いているのは間違いありません。

いわゆるトレス(写しとり)ではなく、写真から寸法などの割合を目測してアタリを取った上で作画しております。
(ちなみに頭身高い人物に関しては、3Dモデルにポーズを取らせてから描いています)

……仕事なら何も見ずに構図とかも描けてしかるべき!っていう話だったら「すみません、ヘボ書き手で」というしかないです。何も見ずにものを描ききる技術はまだありません。その程度の実力で商業媒体でイラスト載せてるのか!というお話でしたら、本当にすみませんすみませんと謝るしかありません。

トレスはしてないです。

といったところで、信用しないのは知っている。
証明を出せ!と言い出すのも予想している。

ただ、これってどうやって証明を出せばいいのか。目測アタリである程度正確に書けるという証明。
これについては出しようがないです。悪魔の証明に近いなあと思ってます。

……となると、トレス疑惑を出した人が正しいって言えるじゃん!って言い出す人もいるんですけど。
じゃあなんで、私が騒動起こした直後にアカウントは消えて、まとめたTogetterはすぐに削除されるのでしょうか?本当に正当な行為なら、アカウント削除しなくてもいいよね?
ついでにいうと、トレス検証だと言って無断転載した上に一部切り取りの加工をしたり、変形させたりするって行為は、著作物の加工に当たるんじゃないの…?著作権って親告罪だけどさーそれって著作権侵害になるよねと思った私もいたりします。

どっちが悪魔の証明か。


一応念の為。

例の連載につきましては、私の体調次第というのはありますが連載は継続決定しております(過去にも体調不良で休載は何回かやっておりまして、4月は一月まるまるおやすみしていたという…)。
また、媒体名と何の記事を書いているか言えない契約のゴーストライターのお仕事(というのもあるのだ)についても問題無いといいますか、その「なんかめんどくさい人いますね」で終わったといいますか。
本業についても特に問題なく。
というわけで、影響は今のところ出ておりません。未来は知らん。

ちなみにこれにかこつけて脅迫状送りつけた馬鹿は本当にいたので、そっちは警察に相談しています。
もっとも、犯人特定できるか微妙そうなんですが。

……とはいえ、精神的には被害が大きいのは何とかならんかなあと思ってます。こっちについては警察に行っても無駄なの知ってるけど。