品川駅高輪口徒歩7分のところに「物流博物館」というものがあります。
こちらで9月19日~11月3日の間、「貨車車票の世界-1枚のカードが語る鉄道貨物輸送-」というイベントが開催されております。

詳細はこちら

鉄道で荷物を運ぶ際に付けられる荷物用の切符が貨車車票です(ものすごくザクッとした説明)。
これらの種類や歴史について、貨車車票研究の第一人者であられます浦田慎さま監修のもと、詳しく紹介した展示となっております。 
10月31日は浦田さまによる講演会(事前予約必須)、11月1日はギャラリートークが開催されます(こちらは予約不要先着順)。また、10月18日に貨車列車に関する映画の上映会が行われるそうです。

こちらのブログで興味のある方がどのくらいおられるかどうかわかりませんが、よろしくお願いします。
なお、月曜日が定休日のようです。ご注意ください。



 

……ちなみにいうと、この展示に私は一切噛んでおりません。ええ、大変申し訳ありませんが、この辺の世界は全く詳しくないのです。質問とかは私にされてもお答えできませんので予めご了承ください。はい。

一昨日自宅に告知が届きましてですね、ええっとこれは宣伝しろってことだよねうらたせんせー!という勝手な認識により記事に起こしております。
実は中の人の友人でございます。イケメンでございます。そして、昔ですが、中の人の同人誌に寄稿していただいたことがあります。 イケメンです。はい。コミケにおいてうちのスペースの売り子をしてもらったこともあります(!)。

非常に博識な方で非常にディープな鉄オタな方でございます。
マニアックな世界ゆえ誰にでも薦められるかというと悩ましいところではありますが、面白い世界ですので是非…是非!

というわけで、友人イベントの宣伝でした。