ずいぶん前に【電波】書き手にやる気をやる気を引き出す感想文テンプレートって記事を書いてまして。
定期的にアクセス数増えるなーと思っていたところ。

感想に関する問い合わせといいますか、ご相談事をいただきました。
それを聞いて、ああ、そういう人に悩まされてる人もいるのね……と頭を抱えた次第。

先のテンプレートは一般的な「感想欲しいよ…」つくり手さんに感想あげたい人向けなんですが。

ごくごく一部なんだけどね。
なんといいますか、感想を求める度合いが桁違いな方というのも、世の中にはいるようです。
好き作家さんとかがそういうタイプだった場合の、対処法というか、どうしたら良いかというお話。

 

モンスターレベルの感想欲しい人(感想モンスター)とはこういう人。
  1. (批判も含めて)忌憚なき感想を…という割に、正しく褒める以外の感想はたいてい切れる
  2. 作ったものに対して「いいじゃないですか」「いい感じ」という感想では褒めた事にならない(本当は良くないのにあえて持ち上げてる…とか、「どうでもいい」的な意味に捉えがち)
  3. 「素敵ですね!」「素晴らしいです!」みたいな感想だと、具体的にどの辺がを求めたがる 
  4. 批判者や(この人の言う)正しくほめてくれない人は即敵認定
  5. 敵認定した相手を「この人ひどいことしか言わない高尚様!」的にdisる、もしくは延々と恨み続ける
  6. なお、自分が感想を言ったら相手も感想を言わないといけない主義の傾向もある
……1つくらいだと普通の感想求める作り手でもないわけじゃないと思うのですが、感想モンスタークラスになると全部当てはまります。つらい。そして、面倒くさい話ですが、こういう感想モンスター様に限ってあるクラスタ内でそれなりに力持っていて、ちょっとでも疑問を呈すると本人だけじゃなくクラスタ内からフルボッコ食らうというのが最悪に辛い。

困ったことに、感想モンスターだからといって作品がダメかというとそんなこともなかったりするのが、さらに面倒くさい。コミュ障かというとまた微妙で、それなりに取り巻きがいたりする。

こういう人の作品が好きになった場合、そりゃあ普通の感想書いたらブチ切れられて作者が不愉快な気分になった!とか言われて、感想書くの怖くなるわな……と同情します。ハイ。
そして、中途半端に取り巻きがいて、そういう人達は(自覚ありなしにかかわらず)感想モンスターの扱いに慣れているものだから、余計にモンスターがモンスターであるという自覚を持てない。悪いのは下手くそな感想よこした相手だ!でFAしてしまう。

……病気じゃね?
って思うでしょ。少なくとも現代医学では病気認定されないらしいのよ。まあそりゃあそうだ。生活に支障があるわけじゃないしなあ。もちろん、別件で心の病と診断もらってる人も含まれていたりしますが、あんまり関係ないようです。故に、こういうモンスターに対し「アスペだ!」とかといった中傷は、逆に言った人が訴えられます。そりゃあ仕方ないね。大人の発達障害なる文言もあるようですが、医者でもない第三者が判断付けていいシロモノでもありませんし。

というわけで。
じゃあこういう「感想を送りたい作り手さんが実は感想モンスターだった場合」どうすればいいか。

大原則として
「何が何でも新語をひねり出してでも相手が求める言葉で褒め称え続ける覚悟がないのなら、感想送るのやめとけ」
です。
うん。作り手さんが感想欲しいの!って言ってるのを見ると、感想送ったほうがいいかな…?と考えるのが人の心です。わかるよ。ものすごくわかるよ!
普通の作り手さんだったら、素直に感想送ったほうがいいのです。モチベーション上がるから。
感想モンスターの場合、自分の気に入らない感想をもらって「モチベーション下がった…」といって取り巻きになだめてもらうのが目的だったりするので、なんというか、内容関係なくやられ損です。取り巻きの一人になりたいなら別ですけど、そうじゃないなら感想送らない一読者として楽しむことを強くおすすめします。

その上で。「すでに感想送っちゃってそれ読んで激怒してるのどうしよう!」という場合。

……一応念のため、自分が送った感想文は読み返そうね。キレはしないけど、もんにょりする感想だったりすることはよくあるので(この辺は以前の記事参照)。
そのうえで、次から送らないでだいたい解決します。反応しない。触れない。
「こんな感想送ったらこんなひどいこと言われたの!」みたいな晒しは、いつまで経っても解決しないのでおすすめしない。あと「誤解してるの!誤解を解きたいの!」って気持ちもものすごくわかるけど、正直大抵こじれるのでおすすめしないです、ハイ。

こういう感想モンスター様。
中途半端に被害者が多いようですが、集計して見るとモンスターの数が多いんじゃなくて、同じモンスターに複数の被害者がいて、横のつながりとかがないから共有されてなくて、しかもその手の被害者さんって結構な確率で初めて感想を送った相手という「感想経験値」が少ない人が多くって、故に「正しい感想を書かないと怒られる!」空気が充満しがちな感じがしております。
もう一度書くけど、大半の作り手さんは普通に感想を求めております。
ものすごく嫌な言い方するけど、「イイネ!」アイコンクリックするくらいの簡単な感想でもよかったりします。
(いや、そりゃあ、具体的な感想はできればほしいですよ!)
なので、基本的にはバンバン感想を送ってあげたほうがいいと思います。失礼にならない程度に。

……考えて考えて書いた感想文で相手を怒らせたら。
もう一度自分の書いた文章を読んでどこがアレだったのか考えてみて、それでもわからない場合は、その書き手さんとは縁がなかったということで(感想という形の)交流をせずに遠くから眺めている方が幸せですよ。

というお話。