アキバに同人誌のプロを育成する学校が【また】できるようで。
…前回のあれは中野だったっけ?
そもそも他でも色々あった気がするが、どういう感じだったか様子を聞いてみたいものです。

今度の学校には「同人イベントを運営する」ためのノウハウを勉強するコースがあるようでして。

経営的に成功するためのノウハウってのは、確かに勉強が必要かもしれません。
……なんというか、会社の運営がちゃんと回るかどうかに近い話なので、勉強してもしなくても経営的に成功できない人はできないって話な気がするんだけど……。

それはそれとして、イベント主催って学校で学ばないの出来ないものなの?
そんなことないよ!もっと気軽にやっていいのよ!
みたいな気持ちは、一応主催の端くれやってる身としては強く思うのです。

 

あ、のね。
もちろんいきなりコミケレベルとか、そうでなくても企業クラス、すでに定期開催しているイベンタークラスのイベントをしなきゃ主催として認められないとか、そういう話をすると難しいと言われるんですが。

誰でも最初は初心者なんでねえ…。ゆくゆくの目標はともかくとして、いきなりそんなところ目指さなくていいのよ、マジで。

どのくらいの規模でやるかによって、どのくらいの費用が必要か変わります。
1回こっきりなのか定期開催目標なのかによって、運営方法は変わります。
っていうのはあるんですが、一度お気軽にイベント主催ってやっていいのですよ。
お金がかかるよ~先にかかるよーとは言っておりますが、自分の懐具合と相談してやるのは全然ありなのです。特に最初は。
もっと言うなれば、そもそも同人イベントってなんぞやってところに立ち返って「趣味が同一のものが集まってお茶会(交流会)する(同人誌の頒布もあり)」から始めてもいい…っていうか、そこから始めることを割りと強く勧めます。それがスムーズに出来るなら、少しずつランクアップしてみようと。

あと、同人イベント主催は儲けてはいけないなんて言う外野の意見はざっくり捨てましょう。
安くやれば参加者が増える!ってのも一理あるんですが、それを推し進めすぎて主催者の首が回らなくなるケースが結構多いのな。それではイベントは続けられないし。

イベント主催って、今の時代は大変です。特にネットでの声というか誹謗中傷的な何かは無視できないしね。そういう声を宣伝として逆利用するって方法もあるんですが(そういうのが得意な主催さんも何人か知ってるし)、誰でも出来るってわけじゃない。故に「叩かれたくないよね…」と尻込みする気もちも痛いほどわかります。 
わかるんだけど。

たくさんの人が一斉に「ちいさな」即売会を開催したら、割と気にならなくなるよ。
そして、「あなたがやってくれてよかった」という声だけを聞くことができるようになると。

イベント主催の楽しさってわかってくるんだけどね。


某主催さんとこの間話してたんだが、男性に対してイベント主催したくなる殺し文句っていくつかあるんですよ。
女性に対しては、まずないのな。というか、男性に対しての殺し文句は反発しか招かない。
故に、このブログは男女どちらも見ていることもあって、その殺し文句は書けないんだけど(えー。

学校なんかで学ぶより、実体験あるのみと思う私なんかは、もっと気軽にやっていいと思うのですよ…。
いろんな人がいろんな場所でいろんなアプローチを持ってやることで、同人というものの世界が広がり、末永く続くと思うので。

10sp規模程度で、ノマドカフェみたいなカフェ併設の小さなイベントスペースなんかで、お茶を飲みつつ萌えを語り合い己の萌えを形にした同人誌を頒布する会っての、全国的に出来る程度に気軽に主催をしてほしいなと思う、イベント主催やってるサークルの一人です。