3週連続で遠征はもう年だな…と感じるようになった濱澤です。まあ、そうだよね。まだ30代!って言ってるけど、とっくに後半だからね…。

で、同人関係イベントの遠征に行くと(いや、同人関係ないはずのIngressイベントですら)「浦賀船渠ノ件どうなりました?」とか「空折結婚式って結局どうなったんですか?」という質問を受け、正直私もどうもこうも何も……。と答えるしかなかったのですが。

が。





……全く無関係なジャンルの学級会案件と、同人に何の関係もないとある事件をきっかけに、いろいろなものが急速に動き出して、もしかするとこれらイベントの「本当の」中止理由がわかるかもしれないという話が風のうわさで流れてきまして。

ただ、この急速に動き出したものってのが安易に取り扱ってはいけない案件でして(冬コミ新刊あとがきの一部で察して)然るべきところからの許可をもらうまでは、ノーコメントとさせていただきますことを皆様にご報告申し上げます。

とりあえず今言えることは。
  • 同人関係、広いようで狭すぎる問題
  • 無関係に見える問題の大半の問題児かぶりすぎ問題
  • 意味が違う「同人イベントで儲けたい」方法論問題
あたりでしょうか。

というわけで、次のブログ記事からは楽しい内容や役立つ情報を書いていきたいなとホンキで思っております。

以上、生存報告でした。