ようやく3月のイベント関係の原稿が終わって、次は4月イベント向けのあれこれに手を付けないといけない人がこちらです。……そろそろ私は小説の方の個人誌を作りたいんだ……。需要については知らない。

というサークルである私が最近一部イベントでちょっと気になっていること。


例えば、即売会時間が11:00~15:00と運営側が告知しているイベントにおいて、「即売会可能時間」は何時から何時までなのか。

……もちろん、サークルの個々のケースで短縮はありうる。例えば遅刻しましたサークルは11時からの帆布はできない。そして、完売したサークルはもっと早く終わる。14時から別の用事があるので帰りますってサークルも当然いるわけで、そういう個々の事例は例外とする。
また、予定がなかろうと、14時台なんかで一般来場者が皆無とか、雰囲気的にもう終わってるよね誰も買わないよみたいな即売会はある。そういうイベントに於いて「理由がないけど(もう終わってる感じだから)帰る」ってのは、個々のサークル判断に任せるしかない。




なんだが、運営側がたまに「15時まで」と告知していたときに「15時までに片付けも含めて終わらせる」と考えているフシがある時がある。例えば、30分前に「即売会終了まであと30分です。そろそろ撤収の準備をお願いします」的なアナウンスが入る場合とかな。

これ、実際のところは運営側の判断でしかないんだけど、正直紛らわしいんだよね。
「即売会時間は15時まで」という記載があったとして、「15時まで頒布していていい、15時以降は頒布終了で撤収」なのか、「15時までに撤収も含めて終わらせろ」なのか。両方のパターンが存在するわけで。

個人的には即売会時間が15時までということは、(サークル的にもう売れないよねという判断はさておき)「15時までは頒布させろ」系なんですよ。自分のサークルの場合、内容が内容なので、14:59まで本を求める人がいるし、実際即売会終了ギリギリで買いに来る人はいるのだ。ものすごく変な話をすると、コミケ以外においては、うちのサークルはラスト30分が勝負なところがある。しかし、これが場の雰囲気的に「30分前にはもう終了です」みたいになるとブースト掛ける前に終わることはよくあったりするわけで、もうそれがわかっているイベントについては予めブーストかける時間を早めに設定しておかないといけなかったりするわけで。

他方、一応運営側にいた人間としては「なぜ早めに撤収を促すのか」というイベント運営の気持ちも理解できるのですよ。
というのも、会場を借りている時間が決まっているからという単純かつ重要な時間が存在するから。
これが割と厄介な話で、大半の貸し会場は「9:00~17:00」だったりするわけです。17時以降は延長料金発生……ならばまだ良くて、「17時までに撤収チェックが終わらないと18時から別の団体が入っているから困る」とか「会場の営業時間的に延長不可」とかというパターンは割とあるのです。
……これがねえ。1日貸しとかなパターンだと心にゆとりがあるわけなんですが、1日貸しは基本的に大企業イベントが使う会場くらいしかない。都内だとビッグサイトくらいかしら?都産貿は台東・浜松町ともに基本が17時までで、あとは随時延長料金対応だった記憶。
(新浜松町館は時間帯区分にゆとりができた(代わりに大幅な値上げが発生していますが…)ので、台東館は今後どうなるのかちょっと不透明)
(昔PIOは24時間借りれたような記憶があったんだけど、今チェックしてみたら基本は19時までになってますね)
もっとも、PIOや都産貿なんかは「夜」区分がないので、延長料金払えばなんとかなることも多いのですが、地方イベント会場なんかですと「夜」区分があったりして、しかもそういうときに限って「夜」に別の団体入れられてしまったりするので、当然延長は不可になるわけですよ。となると、17時に片付け/撤収完全完了させるためには?の逆算が発生し、設営でこれだけ時間がかかったから、何時から撤収を始めないと間に合わない→即売会時間のはずなのに早めに帰ることを誘導するというコンボは稀によくある……というか、そう考える運営側は一定数いてもおかしくない。もっというと、延長料金払えば延長可能な会場であったとしても、サークルがダラダラ片付けていたせいで撤収ができず、不用意な延長料金発生しました!では今後の開催運営に影響が出る…というわけで早めに促すところがあってもおかしくはない。

うん、両方の立場を知っているからこそ、わかるんだ、が。

……ただなあ。両方の立場を知っているからこそ云えば。
「即売会開催時間と告知している時間内は片付けを強制させる雰囲気を出すな」「撤収時間が予定より押す前提で計画(予算含む)立てろ」と言いたいところであります。
ぶっちゃけ15時即売会終了パターンの場合、極稀にある「基本時間が16時まで」会場を除き、サークルの撤収とイベントの撤収時間が2時間あるはずなんですよ。2時間あれば(よっぽどスタッフの人手が足りていないケースを除き)15時からサークルが撤収を始め、サークル撤収が終わったところから会場撤収をやっていき、17時返却ってのはそんなに難しくはない。
ついでにいうと、撤収については最後まで残っている参加者にお手伝いお願いします!をやれば、割とあっさり終わる傾向があるわけで。即売会終了から1時間で撤収は不可能であっても(サークル撤収に30分くらいかかるので)2時間あれば割と余裕である。

さて、ここまで「即売会終了が15時まで」「会場の撤収時間が17時」という前提で書いていました。

この前提が異なる場合……?

というか、基本的に「地方イベント規模(~500sp)であっても即売会終了~撤収完了までは普通に2時間取れよ即売会やったことねえのかド素人が!」的イキリヤンキー系主催(過去形)だったので、「会場撤収時間が17時で延長不可なのに即売会が16時まで」という譜割りをやってるイベントについては割と首を傾げていたりしております。いや、特例で延長交渉してたりするケースはありますので、ケースバイケースではありますよ?つーか、その譜割りをしているってことは、当然そういうことはしているはずですよね?って小一時間問い詰める気満々でございます。
とはいえ、本当に問い詰めたりはしません。普通に面倒だし、あんまり他人運営のイベントに口出しするのは好きじゃないので。


とりあえず(?)サークルの皆さんにおかれましてはこの「終了時間」と「会場の貸出時間」をチェックするとこのへんのごにょごにょが見えてくるので、イベント運営は一度やってみるといいよ!という謎のお誘い。











あ、自分が運営に関わっているイベントについては、当然のことながら有言実行でございます。


……というわけで、4月開催の某イベントにおいて、どっかの誰かさんがマイクを握った瞬間に「お前ら東京は何回迷惑かければ気が済むんじゃあ!」と5階から階段駆け上がってその勢いで飛び膝蹴りする所存でございますので、某方におかれましてはご注意願います(警告先出)。
※その時間に私が5階にいるのかどうかは限りなく怪しいのですが。

……っていうか、そんなことしなくても会場は借りているわけで。急かす必要はないんだよね。
そして、時間前でも帰りたい人は止める気ないし、来場者こないなと思ったらサークル側は勝手に帰るし。過去に来場者がそこそこいたのに「飛行機欠航しましたはくたか(Not新幹線)も運休です米原周りならまだ本日中に東京に帰れます」とわかった瞬間にほとんどのサークルが撤収したって案件もあったし(大雨暴風警報発令したら仕方がない)。

「運営の方針に従わない人は来なくてもいい」は運営側として真ではあるけれど、逆に「サークルや一般参加者も運営(イベント)を選ぶ権利がある」もまた真なのよね。



……某イベント運営、正直(運営闘争で)心労CLIMAXなんで僕はそろそろ離脱したい。そして僕は愚痴本を作りたい(だめだ)。