EX大衆の2020年1月号(12/15発売)に掲載されているそうです。
(後で時間があったら埋め込みリンクに変更します)
マンガ評論家(…でいいのかしら?肩書)の三崎先生がインタビュー受けた内容で構成されており、腐女子界隈で流布されているこの事件の間違い(というか正しい背景)がまとめられております。
というわけで、みんな読むんだ!(流石に内容丸写しはダメだしね…)

と、言いたいところなんですが。


正直に言おう。
この雑誌、女性はめちゃめちゃ手に取りづらい。

男性向けビジネス雑誌ならラフに買いに行けちゃう「名誉男性」言われがちな私も、ちょっと躊躇した。ので、大半の婦女子の皆様は手に取ることはないだろうなあ…と思います。いい記事なのに…。
なんと言いますか、成人向けではないんですけど、男性向けエロ系ネタ多いんですよ。絵じゃなく文章なんですけど。で、表紙に刺激的な文言が並んでるわけです。
…なんて言ったらいいかな。エロネタ多いのです。つらい。こういうの平気な人ですけど、購入する書店選びに悩む。素直にAmazonするのがいいかもと思う程度に。

…なんですが、「ポケモン事件ってポケモンエロ書いたら買った人のお母さんが任天堂訴えて捕まったんでしょ?」というデマを信じている人はぜひ読んで欲しいと思います。
(ポケモン事件はそもそも著作権違反が元であり、エロは関係なかった上、実際の捜査は著作権違反じゃないもの探してたよね!的なところがあります…)
(あと、ネットで読めるものとしてこういう記事もあります。 http://blog.livedoor.jp/takosu28/archives/33092861.html )

以上、雑誌発売が1日遅れ地域のため「正式には」記事が読めない事になっている人からのお勧めでした!
(うん、金沢ね、基本的に雑誌は1日遅れで発売なのよね…さっき書店行ったら12月号が平積みされててね…)